2019 BARBARIAN納会 PART2

0

    「バーバリアンアメフトすたっふぶろぐ」 
    2019年1月12日 BARBARIAN納会パート1の続き


    おまたせしました!

    BARBARIAN納会Part1に引き続き、
    最優秀オフィス賞の受賞者をご紹介!


    仕事やアメフト以外はいたずら中学生。パワフル50歳!まだまだ投げますアメフト100までGO!!

    【最優秀オフェンス賞】
    QB #14 齋藤伸明

    <齋藤選手よりご挨拶>

    バーバリアンの応援いつも有難うございます。

    会場まで足を運んで、暑い中、寒い中、熱い応援頂き本当に有難うございました。

    また、ホームページやSNS等でチームをサポートしていただけたことも、大変嬉しく感謝いたします。

    2018年度は40代最後の年齢となり、この様な節目の年に最優秀オフェンス賞というタイトルを頂き、大変光栄です。

    このタイトルには、ディフェンスの活躍はもちろんの事、地道にコツコツと支えるオフェンスラインメン、絶大なる信頼をおけるレシーバー、がむしゃらに前に進むバックス、そして緻密なプランを立てるコーチ・スタッフなど、多くの支えがあっての事だと改めて感じています。

    2018年度はシーズン開始から4連敗というアメフト人生で初めての屈辱を味わい、心が折れそうな時もありました。

    しかし、最終戦では、劇的な逆転劇を皆で勝ち取る事が出来、サポーターやメンバーの心からの笑顔、嬉し涙、が見れて本当に嬉しかったです。

    こうした感動をもっと沢山の方に広げるべく、次のステージに挑戦し最高の感動を皆で共有するため、今年で50歳になる年ですがチャレンジしていきたいと思います。

    できれば、少しでも会場にお越し頂いたり、また、ホームページ、SNS等で応援頂く事は、大変メンバーの励みになりますので、今後共、何卒よろしくお願い致します。

    QB ♯14 齋藤伸明

    (⬆見つめ合う二人❤ラブを感じます!笑)



    そして、
    MVP賞です。

    【MVP賞】

    、いただいてしまいました。

    <ご挨拶>

    いつもバーバリアンを応援いただき本当に有難うございます。

    スタッフなのに・・・MVPをいただきました。
    選手ではなくなぜ私を選び投票してくれたのかは、私の中では?なんですが、
    選んでいただけたことは本当に嬉しく、チームの皆さんに感謝です。

    2018シーズンはマネージャー業務だけではなく、チームが強く前進するために自分ができること・チャレンジできることを取り組んでいこうと決め1年間活動をしていきました。


    チームTシャツデザイン作成、Barbiesコスチュームデザインにクリスマス衣裳作成など、身に纏うものでチームの変化のきっかけになるように取り組んでみました。

    多くの方々にチームを知って貰えるきっかけになること。
    バーバリアンを応援して貰えるきっかけになること。
    そして選手やBarbiesが輝くきっかけになること。
    皆さんの何かのきっかけの一つになっていたらと。

    私の発信一つ一つが、何かに繋がっていくことを楽しみながらの2018シーズンでした。

    2018シーズンのチームは、試合結果からみても分かるように、
    結果に繋がらないこと、報われないこと、上手くいかないことのが多かったのだと思います。

    ただそんな状況が続いても、同じ情熱、気力、モチベーションをもって続けることが、望むことやステキな結果へと繋がることなんだと改めて感じ考えさせられました。


    「あれでよかった」「これもOK」とさまざまな出来事を受け入れ、
    上手くいかなかったこと無駄かもしれないと思えるようことや、失敗かとみえたことから「何を見つけ、学び取るか」ということの大切さを感じました。

    輝く方法や答えはそんな中にあったりするものなのだと思います。

    こういうことに改めて感じ考えさせて貰えたのも、このチームで選手やチア、スタッフの皆さんと一緒にシーズンを通して色々な時間を共にし経験できたからだと思います。

    会場で応援いただいたり、BlogやインスタなどSNSを通して、皆さまより応援いただきましたことも、昨年は大変嬉しくチームのパワーにもなりました。
    ありがとうございました。

    週末をマネージャーとして過ごすシーズンは1週間が早く、あっと言う間に1か月、1年が過ぎてしまいます。
    時間は限りがあって、したいことを全てできる時間はなく。
    時間の大切さ、時間は自分で作るものであることを忘れずに
    これからも私が望むことや、なりたい未来へと突き進んでいきたいです。

    進んだ先に、時には私の望む結果や答えがなくてもいろいろな変化はあって、

    今ではない、その先の何かに繋がるのだと。
    ステキなことに繋がるのだと。

    いただいた、MVPのように。
    ありがとうございました。

    MG HIROMI


    BARBARIAN 納会をもちまして、チームはオフ期間に入りました。

    バーバリアンはいろいろな可能性に満ちているチームです。

    2019年もたくさんの新しいメンバーが増えることを願い
    新人や現役メンバーが繋がりステキな化学反応を起こしていって欲しいなと思います。
    そして、多くの方々にステキな感動を届けられるチームであって欲しいです。

    2019年もBARBARIAN の応援を宜しくお願い致します。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>

    links

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    書いた記事数:348 最後に更新した日:2019/03/08

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    recommend

    できるブログ
    できるブログ (JUGEMレビュー »)
    田口 和裕, できるシリーズ編集部